89年のフランスGP。マクラーレン・ホンダのプロストが、リタイアした同僚セナのマシン(右)を横目に優勝へ向けて快走した(ゲッティ・共同)
89年のフランスGP。マクラーレン・ホンダのプロストが、リタイアした同僚セナのマシン(右)を横目に優勝へ向けて快走した(ゲッティ・共同)
 2008年を最後にF1カレンダーから外れていたフランスGPが18年に復活することが決まった。5日にフランス南部のプロバンス・アルプ・コートダジュール地域圏(PACA)がパリ市内で会見を開いて発表した。開催先は1990年までグランプリを実施していたポールリカールサーキット。契約期間は5年。モーター.....
【ログインして続きを読む】