ブリアトーレ氏伊紙の取材で語る
 電撃引退したニコ・ロズベルグの余波を受け、メルセデスの後任に挙げられるマクラーレンのフェルナンド・アロンソが残留する見込みになった。マネジメントを務めるフラビオ・ブリアトーレ氏が9日までに伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトの取材に答えた。

 「シートに空きがでるとフェルナンドが候補に挙がるが、(来年.....
【ログインして続きを読む】