【リスボン=ルイス・バスコンセロス】米メディア大手「リバティメディア」は23日、F1世界選手権の運営・放映権などを統括する「フォーミュラワン・グループ」の買収が完了したことを発表した。これにより、チェース・キャリー氏(62)が新会社となったF1グループの最高経営責任者(CEO)に就任。前CEOの.....
【ログインして続きを読む】