オーストラリアGPフリー走行
苦しい胸の内を明かすホンダの長谷川総責任者(柴田久仁夫撮影)
苦しい胸の内を明かすホンダの長谷川総責任者(柴田久仁夫撮影)
 復帰3年目シーズンを迎えたホンダが厳しい船出を強いられた。パワーユニット(PU)を供給するマクラーレンは、エースのフェルナンド・アロンソ(35)=スペイン=が初日12番手、フル参戦ルーキーのストフェル・バンドーン(24)=ベルギー=は17番手。テストで多発したトラブルは出なかったが、パワー不足は.....
【ログインして続きを読む】