バーレーン合同テスト第1、2日
 ハミルトンは午前に電気系のトラブルに見舞われたが午後遅く、第1日のトップタイムをたたき出した。バーレーンGP決勝で不足していたリアの接地力を試し、ロングランを有利にすべく焦点を絞って臨んだという。「とにかく暑くて突風が吹いたりトリッキーな日だったが、たくさん仕事ができた」と満足そう。

 第4戦.....
【ログインして続きを読む】