バーレーン合同テスト第1、2日
マクラーレンの1日目のテストを担当したオリバー・ターベイ(マクラーレン提供)
マクラーレンの1日目のテストを担当したオリバー・ターベイ(マクラーレン提供)
 ホンダのパワーユニット(PU)がテストでも壊れた。マクラーレンの開発ドライバーを務めるオリバー・ターベイ(30)=英国=が乗り込んだが、たった2周で熱エネルギー回生装置(MGU−H)にトラブルが発生して交換を強いられた。結局17周しか走れず、タイムも最下位。まさに泥沼だ。初日はメルセデスのルイス.....
【ログインして続きを読む】