第6戦モナコGP決勝
 【モンテカルロ市街地コース ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】 今季初入賞が期待されたマクレーン・ホンダはクラッシュで2台ともリタイアに終わった。パワーユニット構成部品の交換でピットスタートになった代役参戦のジェンソン・バトンは58周目にザウバーのパスカル・ベールラインと絡み、ストフェル.....
【ログインして続きを読む】