第8戦アゼルバイジャンGP予選
 【バクー市街地サーキット ペン&カメラ=柴田久仁夫 ペン=ルイス・バスコンセロス】苦戦が続くマクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、もはや開き直って戦う構えだ。

 今GPでは、初日のフリー走行1回目でホンダが改良を施した新しいパワーユニット(PU)を投入。さらにフリー走行2回目でアロン.....
【ログインして続きを読む】