第9戦オーストリアGP決勝
 【レッドブルリンク ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】 マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソが1周目にお釜を掘られてリタイアを余儀なくされた。12番グリッドから好スタートを切ったが、直後の1コーナーでトロロッソのダニール・クビアトに追突され、玉突きで前にいたレッドブルのマックス・.....
【ログインして続きを読む】