開催権料の上昇で主催者の損失膨らむ 
 英シルバーストーン・サーキットが2019年を最後にイギリスGPの開催を打ち切る可能性が出てきた。

 サーキットを所有する英国レーシングドライバーズクラブ(BRDC)は11日、開催権料の上昇で損失が膨らんだとして同GP開催契約の解除条項を行使したと発表。これにより、同GPは19年までしか確保され.....
【ログインして続きを読む】