第10戦イギリスGP決勝
 【シルバーストーンサーキット ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】マクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーンが長引いたピット作業で11位に終わり、今季初入賞を逃した。一方、次戦を見越し新しいパワーユニットを投入して最後尾スタートだったフェルナンド・アロンソは燃料系のトラブルで32周リタイ.....
【ログインして続きを読む】