F1運営会社のロス・ブラウン・マネジングディレクターは19日、ウィリアムズのスティーブ・ニールセン元マネジャーをスポーティングディレクターに任命した。8月1日付。ロイター電によると、競技と技術の両規則の策定を担うリサーチグループに加わる。ブラウン氏は「競技や組織に関することを主に担当することにな.....
【ログインして続きを読む】