第14戦シンガポールGP決勝
 【マリーナベイ市街地サーキット ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】不利な3列目スタートだったハミルトンが多重クラッシュを無傷で切り抜け、いわば優勝を拾ったシンガポールGP。「実際、最初はダメージを最小限にとどめるレースをしようって思ってたんだ。それがね」と笑みがこぼれる。

 今季7勝目.....
【ログインして続きを読む】