第14戦シンガポールGP決勝
 【マリーナベイ市街地サーキット ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】多重クラッシュの巻き添えでリタイアしたマクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは「せっかくロケットスタートが切れたのに。今回は、はっきりとチーム今季初の表彰台を目指していた。実際、雨のコンディションも手伝って快調だった.....
【ログインして続きを読む】