F1公式サイトによると2017年、F1は全20グランプリで計400万人強の観客を動員。前年比8%増となった。カナダとオーストリアではそれぞれ観客が3日間で6万人増え、絶対数では最大の増加。58%増と最大の伸び率を示したアゼルバイジャンも含め、計13のGPで動員数がアップしたが、日本では減少した。