F1を引退したフェリペ・マッサが、レーシングカートを管轄する国際自動車連盟(FIA)のカート委員会の代表に就任することになった。ロイター通信などによると、FIAのジャン・トッド会長が任命した。マッサも11月末の最終戦アブダビGPで「FIAの役職には興味がある」と話していた。マッサは現役を続ける方.....
【ログインして続きを読む】