F1は「走る実験室」とも呼ばれ、田辺TDはエンジニア魂を燃やす。かつてレースエンジン開発の先輩から教わったのは米技術者、C・F・テーラーの格言だ。「エンジンはどれほど馬力があっても十分と言われることがない、馬力を出す機械だ」。その先輩からは「ホンダのエンジンは月並みというわけにはいかない。極限、.....
【ログインして続きを読む】