F1戦略作業部会はこのほど、スポンサーの広告スペースを確保するため2019年から空力パーツの装着位置などの変更をすることで合意した。

 前輪後部のバージボードと呼ばれる空力パーツについては現行よりも低い位置となり、車体に貼られたロゴが見えやすいように改善される。複雑な形状のフロントウイングの禁.....
【ログインして続きを読む】