伝統のパパイアオレンジを復活させたマクラーレンの今季型「MCL33」。スポンサーロゴが極端に少ない(チーム提供)
伝統のパパイアオレンジを復活させたマクラーレンの今季型「MCL33」。スポンサーロゴが極端に少ない(チーム提供)
 【リスボン=ルイス・バスコンセロス】マクラーレンは23日、今季型車「MCL33」をウェブサイトで公開し、スペインのナバラサーキットで実車のシェークダウン(初試走)をした。マシン全体がチームカラーのパパイアオレンジとなったが、今のところ大型スポンサーはないようで、名門チームらしからぬ“のっぺらぼう.....
【ログインして続きを読む】