第2回合同テスト第2日
 【カタルーニャサーキット(スペイン) ペン=ルイス・バスコンセロス】マクラーレンは9時間の走行時間のうちわずか2時間近くしか周回できなかった。午前中にオイル漏れのトラブルでコース脇でストップ。そのままルノー製パワーユニットを換装することを決め、フェルナンド・アロンソ(36)=スペイン=も待ちぼう.....
【ログインして続きを読む】