第2回合同テスト第4日午前
 【第4(最終)日(9日)】フェラーリのキミ・ライコネン(フィンランド)もハイパーソフトタイヤで1分17秒台に乗せた。同17秒221で8日に非公式レコードを刻んだ同僚ベッテルとは0.039秒差。マクラーレンのフェルナンド・アロンソ(スペイン)はオイル漏れでわずか7周でコース上でストップ。7日のテス.....
【ログインして続きを読む】