鈴鹿サーキットのF1日本GPの開催契約は今年限りだが、現在F1運営会社と契約延長の交渉を進めている。モビリティランドの山下社長は「昨年から欧州に出向いて交渉を進めているが、現時点では(新しい契約の)締結には至っていない」と語る。新たなファン獲得を目指したオープンなF1という基本姿勢は一致している.....
【ログインして続きを読む】