第5戦スペインGP決勝
 【カタルーニャサーキット ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】メルセデスを追いかけていたベッテルが最終的に4位に沈んだ。上位陣がピットストップ1回の戦略を選ぶなか、41周で2度目のピットイン。3戦連続で表彰台を逃した。

 「(2度目の)ピットに入る以外、選択肢はなかった。フェルスタッペン.....
【ログインして続きを読む】