グロジャンのクラッシュを振り返るハースの小松チーフレースエンジニア(柴田久仁夫撮影)
グロジャンのクラッシュを振り返るハースの小松チーフレースエンジニア(柴田久仁夫撮影)
 13日のスペインGPではハースのロマン・グロジャンが1周目に多重クラッシュを招くスピンを喫し、レース後には次戦モナコGP(27日決勝)での3グリッド降格が科された。同チームの小松礼雄チーフレースエンジニア(42)の目にはどのように映ったか。 (聞き手=柴田久仁夫)

 −グロジャンの事故をどう見.....
【ログインして続きを読む】