1959年のドイツGPで宙を舞うハンス・ヘルマンのクーパー(ゲッティ・共同)
1959年のドイツGPで宙を舞うハンス・ヘルマンのクーパー(ゲッティ・共同)
 来季のドイツGPがベルリンの市街地コースで開かれる可能性が出てきた。21日までに独紙ビルドが伝えた。今年はホッケンハイムリンクで第11戦(7月22日決勝)として開かれるが、来季の開催については不透明。F1運営会社のチェース・キャリー最高経営責任者(CEO、64)が自動車メーカーが多いドイツを重要.....
【ログインして続きを読む】