第6戦モナコGP決勝
18周目にPU不具合
 【モンテカルロ市街地コース ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】 ゴールが待ち遠しかった。レッドブルのリカルドは薄氷を踏む思いだった。18周目からパワーユニットに不具合を抱え、残りの60周はリタイアを覚悟しながら走った。

 「レースが終わってしまうと思った。おそらくMGU−K(運動エネル.....
【ログインして続きを読む】