第7戦カナダGP
来季もフェラーリで走れそうなライコネン(左)(xpb)
来季もフェラーリで走れそうなライコネン(左)(xpb)
 【ジル・ビルヌーブ・サーキット ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】 フェラーリのキミ・ライコネン(38)=フィンランド=が来季も残留する可能性が高まった。現役最年長で迎えた今季は、不運に見舞われながらも表彰台3回を記録する奮闘が光っている。

 フェラーリ本社のセルジオ・マルキオンネ会長.....
【ログインして続きを読む】