第7戦カナダGP決勝
 【ジル・ビルヌーブ・サーキット ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】マクラーレンのフェルナンド・アロンソ(36)=スペイン=は出場300戦目の記念すべきレースだったが、中盤に突然パワーを失い、前戦モナコGPに続く2戦連続リタイアに終わった。「悲しいし、悔しいし、ガッカリだね。戦闘力がない。.....
【ログインして続きを読む】