来季からホンダ系マシンが4台に増えることで、2014年の小林可夢偉(当時ケータハム)以来となる日本人F1選手復活の道筋も明確になる。ホンダの山本雅史モータースポーツ部長も「日本人をF1に乗せたい」が口癖だ。同社の育成選手では福住仁嶺(にれい、21)、牧野任祐(ただすけ、20)が欧州のF2選手権に.....
【ログインして続きを読む】