第8戦フランスGP決勝
 【ポールリカールサーキット ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】晴れの母国GPが出だしで暗転した。フォースインディアのエステバン・オコン(21)とトロロッソのピエール・ガスリー(22)のフランス人同士が接触。ともにマシンにダメージを抱え、リタイアを余儀なくされた。F1公式ツイッターでも「ホ.....
【ログインして続きを読む】