第9戦オーストリアGP決勝
 【レッドブルリンク ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】予選でペナルティーを受けて6番手スタートだったベッテルが3位に食い込み、1ポイント差ながら総合首位に返り咲いた。「タイヤの管理がとてもうまくいった。(予選の)ダメージを最小限に食い止めることができた。それにしてもマックスは速かった」。.....
【ログインして続きを読む】