ピレリのタイヤ開発テストが20日、仏ポールリカールサーキットで開かれ、ザウバーのシャルル・ルクレール(20)=モナコ=がフェラーリのマシンをドライブした。来季の晴れ用タイヤのプログラムを消化し、129周を走った。同選手が跳ね馬のテストに参加するのは昨年8月以来、来季のレギュラー昇格が決まってから.....
【ログインして続きを読む】