第18戦アメリカGPフリー走行
3グリッド降格のペナルティーを受けたベッテル
3グリッド降格のペナルティーを受けたベッテル
 【サーキット・オブ・ジ・アメリカズ(COTA、5.513キロ×56周) ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス、カメラ=松本浩明】フェラーリのセバスチャン・ベッテル(31)=ドイツ=が窮地だ。フリー走行1回目で赤旗の際に十分減速しなかったとして、3グリッド降格ペナルティーを科された。ただでさえ.....
【ログインして続きを読む】