フェルスタッペンの社会奉仕活動
ブラジルGP接触劇で“ペナルティー”
ブラジルGP決勝後に小競り合いになったフェルスタッペン(左)。奥で制止されるのがオコン=11月11日、ブラジル・インテルラゴスで(xpb)
ブラジルGP決勝後に小競り合いになったフェルスタッペン(左)。奥で制止されるのがオコン=11月11日、ブラジル・インテルラゴスで(xpb)
 第20戦ブラジルGP(11月11日決勝)での接触劇に絡んで、2日間の社会奉仕活動を命じられたレッドブルのマックス・フェルスタッペン(21)=オランダ=について、国際自動車連盟(FIA)のジャン・トッド会長(72)が奉仕活動の一環としてレース行事の競技委員を務めてみては−と珍提案した。3日までに英.....
【ログインして続きを読む】