マクラーレンの関連会社マクラーレン・アプライド・テクノロジーは23日、2050年のF1を予想したコンセプトカー「MCLエクストリーム」=写真(チーム提供)=のイラストを公開した。同社では30年後のF1は完全電気自動車(EV)となり、最高速度は時速500キロに達し、運転を人工知能(AI)がサポート.....
【ログインして続きを読む】