第1回合同テスト 第1日
新生レーシングポイントも無事に初走行(AP)
新生レーシングポイントも無事に初走行(AP)
 【カタルーニャサーキット(スペイン) ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】テスト初日に新車をシェークダウンさせたのが新生レーシングポイントだ。今季型車は「RP19」で、初日はフォースインディア時代から数えて在籍6年目となるセルジオ・ペレス(29)=メキシコ=がステアリングを握った。

 1.....
【ログインして続きを読む】