バルセロナ合同テスト第1日
トラブルにめげず初日を乗り切ったグロジャン(AP)
トラブルにめげず初日を乗り切ったグロジャン(AP)
 【カタルーニャサーキット(スペイン) ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】 ハースはロマン・グロジャン(32)=フランス=が新車「VF−19」で3番手タイム。午前中に燃料ポンプの不具合でコース上でストップしたが、「時間をかなり失ったが、その後はしっかり走って埋め合わせをした」と振り返った。