第2戦バーレーンGP予選
跳ね馬最年少ポールシッターとなってサムズアップ。ルクレールは鼻高々だ(AP)
跳ね馬最年少ポールシッターとなってサムズアップ。ルクレールは鼻高々だ(AP)
 【バーレーン・インターナショナル・サーキット(5.412キロ×57周) ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】フェラーリのシャルル・ルクレール(21)=モナコ=が同チーム史上最年少で自身初ポールポジション(PP)をマークした。21歳165日での獲得は、2008年イタリアGPで記録した現同僚で.....
【ログインして続きを読む】