第7戦カナダGP予選
メルセデスについに一矢報いたベッテル。約1年ぶりのPPだ(AP)
メルセデスについに一矢報いたベッテル。約1年ぶりのPPだ(AP)
 【ジル・ビルヌーブ・サーキット(4.361キロ×70周) ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】フェラーリのセバスチャン・ベッテル(31)=ドイツ=が昨年のドイツGP以来17戦ぶりのポールポジション(PP)を獲得した(通算56回目)。圧倒的な強さを見せるメルセデス勢に対し、ようやく一矢報いた.....
【ログインして続きを読む】