量刑理由公表仕組み模索へ
 9日の前戦カナダGPでフェラーリのセバスチャン・ベッテル(31)=ドイツ=に出されたペナルティーが賛否を呼んでいることを受け、F1運営会社のロス・ブラウン・マネジングディレクターが、量刑の理由を公表する仕組みを作りたい意向を明かした。欧州メディアが12日に報じた。「どうやって裁定を決めたのか、競.....
【ログインして続きを読む】