フェラーリが13日までに、前戦カナダGP(9日決勝)でセバスチャン・ベッテル(31)=ドイツ=に科されたタイムペナルティーについて、国際自動車連盟(FIA)の国際控訴裁判所へ上訴しない方針を固めた。同日までに複数の欧州メディアが伝えた。レース結果が出てから96時間以内に訴えを起こせるが、マッティ.....
【ログインして続きを読む】