ブラジルのジャイル・ボルソナロ大統領(64)は24日、同国のF1グランプリについて会見を開き、開催地を2021年にサンパウロからリオデジャネイロに移すことを誓ったという。ロイター通信が伝えた。

 同大統領はF1運営会社のチェース・キャリー最高経営責任者(CEO、65)、リオのウィルソン・ビィツ.....
【ログインして続きを読む】