第10戦イギリスGP決勝
レース後、フェルスタッペン(左)に謝罪するベッテル(xpb)
レース後、フェルスタッペン(左)に謝罪するベッテル(xpb)
 【シルバーストーンサーキット(5・891キロ×52周) ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(21)=オランダ=が、レース後半に追突され表彰台を逃したことを悔しがった。追突したフェラーリのセバスチャン・ベッテル(32)=ドイツ=はレース後すぐに.....
【ログインして続きを読む】