F1復帰4年目、苦戦続きにチーム内から不満続出
イギリスGPでは戦略の違いでピットともめたヒュルケンベルグ。その後方はリカルド(xpb)
イギリスGPでは戦略の違いでピットともめたヒュルケンベルグ。その後方はリカルド(xpb)
 【リスボン=ルイス・バスコンセロス】苦戦が続くルノーが崩壊寸前に追い込まれていることが22日までに関係者への取材で明らかになった。F1復帰4年目の今季は製造者部門でトップ3チームに迫ることを目標に掲げたが、パワーユニット(PU)を提供するマクラーレンにも後れを取る体たらくでランキング5位。レッド.....
【ログインして続きを読む】