メキシコGPが来季も存続することになった。メキシコ市のクラウディア・シェインバウム市長が7日、自身のツイッターで、開催契約を更新したことを明らかにし、「まさに朗報」と喜んだ。8日に正式発表される予定で契約期間は22年までの3年となるもよう。同GPは15年に復活したが、来年から国が財政支援をしない.....
【ログインして続きを読む】