第15戦シンガポールGPフリー走行
覆面をかぶって出走準備に入るフェルスタッペン(右)(AP)
覆面をかぶって出走準備に入るフェルスタッペン(右)(AP)
 【マリーナベイサーキット(5・063キロ×61周) ペン=柴田久仁夫、ルイス・バスコンセロス】フェルスタッペンが下馬評通りの速さを見せた。トップタイムのハミルトンとは0・184秒差。ホンダ製パワーユニット(PU)も順調そのもので、4戦ぶりの勝利が見えてきた。

 「最悪の週末からも学ぶことはある.....
【ログインして続きを読む】