2017年に日本のスーパーフォーミュラ(SF)を戦ったトロロッソのピエール・ガスリー(23)=フランス=は「鈴鹿は第2の故郷。全力を尽くしたい」と奮闘を誓った。

 ただし、ファンミーティングでは“ノーパン走行”が発覚した。「(クルマに乗るときは)下着を着けないんだ。履いていると気持ち悪いじゃん.....
【ログインして続きを読む】