第17戦日本GP予選
予選で今大会初クラッシュを喫したウィリアムズのロベルト・クビサ
予選で今大会初クラッシュを喫したウィリアムズのロベルト・クビサ
 F1第17戦日本GPは13日、三重県の鈴鹿サーキットで午前10時から20台で予選を行い、フェラーリのセバスチャン・ベッテル(32)=ドイツ=が1分27秒064のコースレコードで今季2回目のポールポジション(PP)を獲得した。ベッテルの日本GPのPPは7年ぶり5回目。2番手はシャルル・ルクレール(.....
【ログインして続きを読む】