第20戦ブラジルGP決勝
 【インテルラゴスサーキット ペン=尾張正博、ルイス・バスコンセロス】一度は屈辱を味わった男が花開いた。参戦3年目のガスリーがハミルトンとのデッドヒートを制し、自身初表彰台の2位に食い込んだ。

 「自分の人生で最高の日。チームが最高のクルマを用意してくれた。もちろん、ホンダなしにはなし得なかった.....
【ログインして続きを読む】