チーム代表が選ぶ今年のトップ10ドライバー
チーム代表が選んだトップ3ドライバーは、最終戦アブダビGPの結果と同じになった。仲良くシャンパンを飲む(左から)2位のフェルスタッペン、1位のハミルトン、3位のルクレール(AP)
チーム代表が選んだトップ3ドライバーは、最終戦アブダビGPの結果と同じになった。仲良くシャンパンを飲む(左から)2位のフェルスタッペン、1位のハミルトン、3位のルクレール(AP)
 各チームの代表が選ぶ今年のトップ10ドライバーが12日、F1公式サイトで発表され、6度目の王者を獲得したメルセデスのルイス・ハミルトン(34)=英国=が1位に輝いた。ただし、2位には今季3勝でランク3位だったレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(22)=オランダ=が食い込み、他チーム首.....
【ログインして続きを読む】